担当地域:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・徳島県

和解成立件数2020年5月11日現在

提訴/和解数の差について

全国
  • 提訴数:30869
  • 和解数:25744
大阪
  • 提訴数:5305
  • 和解数:4699

お気軽にご相談ください(10:00〜22:00 土日祝も受付)
緊急事態宣言発令中は平日10:00〜17:00

06-6647-0300

インターネットからのお問い合わせはこちら

提訴・和解するには?

「母子感染」と言われても諦めないで!

給付金の請求には『母子感染』でないことが必要とされています。多くの場合、母親の血液検査の結果から分かることなのですが、医師から「母子感染である」とか、「母子感染の可能性がある」と言われて、請求を諦めておられる方がおられます。
しかし、そのような場合であっても、実際に母子感染ではないことを証明して和解できた実例が、私たち弁護団には相当数あります。
ですから、決して諦めないで、私たち全国B型肝炎訴訟大阪弁護団に一度相談されることをお勧めします。

お問い合わせはこちら

このページの上部へ