担当地域:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・徳島県

和解成立件数2017年7月5日現在
全国
  • 提訴数:24655
  • 和解数:17991
大阪
  • 提訴数:4579
  • 和解数:3596

お気軽にご相談ください(平日10:00〜17:00)

06-6647-0300

インターネットからのお問い合わせはこちら

手記集「いのちの叫び」

親は、子の健康を願って予防接種を受けさせ、それが原因で子どもがB型肝炎ウイルスに感染してしまいました。そして、その子どもが大人になって子を生んだときに、母子感染でさらに被害が拡大したのです。
こうした危険性があることを国は認識していながら、集団予防接種での注射針や注射筒の使い回しを黙認し、被害拡大を放置し続けてきました。集団予防接種を受けた人は誰もがB型肝炎ウイルスに感染した可能性がありました。もしかするとあなた自身が、ここで述べられているような苦悩を背負っていたかもしれないのです。
この手記集は、B型肝炎によって人生を変えられ、今なお困難な生活を強いられている人々の、壮絶な「いのちの叫び」なのです。

B型肝炎情報

このページの上部へ